twitter
No public Twitter messages.
rss

(Input html or adsense code here)
Twitter Delicious Facebook Digg Stumbleupon Favorites
4月 16日

15日にホールで新入生歓迎会がありました

 

先生たちの自己紹介が始まると「⚪️⚪️先生」と言ってくれる子もいました

 

その後、はらぺこあおむしのパネルシアターが始まると

 

「あっ!知ってる!」「おひさまの顔おもしろい!」と言っている子

 

目をキラキラしながら夢中でみている子、歌う子もいて、子ども達も大興奮でした

 

楽しい時間を過ごすことができました

4月 12日

ご入園、ご進級おめでとうございます

いよいよ新しい年がスタートします。

4月10日に入園式が行われました。

先生達はこの日をとても楽しみにしていました

みんなドキドキ・ワクワクしながら幼稚園に来てくれたと思います

お名前が呼ばれると『はい』と元気な声がたくさん聞こえてきて

とってもうれしくなりました

これから、一の割幼稚園でみんなと一緒に泣いたり、笑ったり

たくさん思い出作って楽しく過ごしていきましょうね。

4月 2日

3月30日

とうとう年長組だった子どもたちの預かり保育も最終日を迎えました。

ぽっかりと穴があいてしまったようです

小学校へ行っても困らないように

自分ができることは自分でやろうとする

自立した子どもたちに育てようと日々をすごしてきましたが、

手放してみると本当に寂しいものです

みんなが幸せな気持ちで小学校生活が送れますように

困ったら…

困らなくても いつでも遊びにおいで

先生たちは、ずーと応援団です

3月 25日

3月23日(土)幼稚園で長く過ごしてきた年長組の卒園式が行われました

今年の年長組はとっても感情表現が豊かな子が多くて、たくさん怒ったり喧嘩したり、笑ったり泣いたりしながらクラスや学年の仲間と助け合ってきた学年です

練習の時から寂しさを感じてしくしくと涙を流している子もいました

そんな子どもたちの姿を見て年長の担任もうるうるしながら卒園式の練習を行っていました

卒園式当日は凛とした表情でのぞみながらも、やはり涙を流している子も多くいました

先生はもちろん、年長組のおかげで楽しく1年を過ごせましたが、

子どもたちにとっても色々な思いが入り混じり、すてきな思い出になっていたんだと感じ嬉しく思いました

まだまだ先生は寂しい気持ちでいっぱいですが、元気でかわいいかわいいみんなが小学校でどんな活躍をしてくれるのか期待をして、送り出したいと思います

新1年生のみんな、先生たちはいつまでもみんなの味方だよ

保護者の皆様も素敵な謝恩会や日々のご理解ご協力、本当にありがとうございました

3月 15日

先日のお別れ会では、つくしさんのかわいい踊りから始まり、

年少・年中さんも、年長さんに向けて「ありがとう」の気持ちを込めながら

出し物を披露しました。

どの学年も、もう少しで一つ大きくなるという たくましさが見えました

先生たちの別れの言葉を聞いて 泣き出してしまう年長さんもいました。

その姿を見て、もうすぐでお別れなんだ…と感じた他の子からも 涙が

本当にもうすぐで卒園してしまうことを考えると、

寂しくてたまりません

あと数日、年長さんといっぱいお話ししたり、遊んだりして過ごしていきたいです

3月 7日

昨日、年長組は第二回目の体操発表も終わったのですが、

なにやら 2階のホールから子どもたちの元気な声と足音がが聴こえてきます

年長の子どもたちの 挑戦する意欲の炎は、まだまだ燃え続けているようです。

 

聞けば子どもたちが、「もっと跳び箱を練習したい」と、年長組の先生に言ってきたそうです

そのような気持ちで挑戦し続ける子どもたちは、本当にすごい

「卒園の準備があるけれど、こんなにやる気がある子どもたちに言われると

練習に付き合いたくなちゃうんですよねー」と、

嬉しそうにホールに向かう年長の先生方の笑顔が素敵でした

卒園まであと二週間

楽しい思い出をたくさん作ってね

3月 5日

桃の花が咲く季節、

今日は、一の割幼稚園の一番小さなお友だちのクラス

「もも組」の紹介をします

0歳から2歳のお友だちが過ごすもも組は、

いつもほんわか ほのぼのとしています

先日の避難訓練では、もも組も防災頭巾をかぶり

職員といっしょに園庭まで避難することができました

朝の会では、「立腰」を意識して椅子に座り

名前を呼ばれたら かわいい手を挙げて「はい!」と返事をしています

人見知りで泣いてしまうこともあるけれど

それも成長の証ですね

 

 

2月 25日

体操発表会ありがとうございました。

子どもたちも緊張しながらもあきらめずに最後まで演技していました

子どもたちが「頑張れ〜」と応援している姿や一生懸命演技している姿に

先生も感動して涙が出てしまいました

年長組は最後の体操発表会でした。

跳び箱に挑戦し失敗して悔し泣きする子もいましたが、さすが年長組!

すぐに気持ちを切り替え最後の挨拶まで真剣に演技していました

どのクラスもとても素晴らしい体操発表会でした

 

 

 

 

2月 9日

きょうは、朝からちらちらと雪が舞い降りています

ふと園庭を見ると 可愛いお客様が……

先週の「豆まき」の豆を食べに 鳩とすずめが仲良く豆をつついています。

親子のようでとっても可愛いのです

外はとても寒いのですが、心がほっこり温かくなりました

 

 

2月 8日

寒さの中にも 時々春の訪れを感じられるような暖かい日差しの中で

今日も一の割幼稚園バスは にぎやかに走っています

2月は節分があったので「豆まきの歌」を

鬼は外~ 福和うち~ と、 誰かが歌いだすと

最後は大合唱になっています

お家の方が待っているバス停に着き ドアを開けると

楽しい声の洪水がバスの中からあふれ出します

 

週末は、雪の予報も出ていますが、

寒さに負けない 可愛い元気な子どもたちを乗せ

幼稚園バスは走っています